受診される方へ

受診される方へ

当院は、最新の医学知識と温かい心で医療を提供し、患者様とご家族を援助します。

地域における当院の役割として、以下のような方を優先的にお受け入れしています。

①今後の入院を選択肢のひとつとしてご検討中の方

②訪問看護やデイケアによる包括的治療をご検討中の方

現在、当院への受診相談が増加しており、初診までに多くの待ち時間を頂戴する場合がございます。

また、予約状況によっては、初診受付を一時的に中止させていただく場合がございます。

何卒ご理解いただくようよろしくお願いいたします。

※受付再開のご連絡やキャンセル待ちのご予約は承っておりません。

※医療機関や介護施設、障害者支援施設からのご相談の場合は、この限りではありません。

こちらをご参照ください

初診の流れ

原則、予約制となっております。地域医療連携課のスタッフがご相談内容をお聞き取りさせていただいたうえで、受診日時の調整させていただきます。

※かかりつけの病院がある方は、診療情報提供書(紹介状)が必要となる場合があります。

092-551-5301(病院代表)

聴き取り内容の例(ご相談の内容により、お尋ねする内容や量が異なります。)
患者様の状態、お困りごと、かかりつけ医の有無、これまでかかったことのある病気について、家族構成、来院時の同伴者の有無(患者様の状態によります)、社会資源(介護・障害福祉サービスや制度等の)の利用状況、飲酒の量、等

初診時にご持参いただくもの

  • 健康保険証
  • 診察料金

下記お持ちの場合

  • お薬手帳
  • 診療情報提供書(紹介状)
  • 各種医療証(障害医療証、自立支援医療証、等)
  • 精神保健福祉手帳

再診の流れ

再診も原則予約制です。予約日時にご来院いただき、診察券とお薬手帳を受付にご提示ください。
再診の予約は、診察時に次回予約日時を医師と相談のうえで決定していただきます。ご予定がわからず予約をいれられない場合などは、その旨を医師に伝えてください。

また、予約日時の変更をご希望の際は、平日9:00~17:00の間にご連絡下さい。
保険証及び各種医療証を毎月確認させていただいております、ご協力お願いいたします。

受診当日の流れ

1

「受診相談」まずは、ご相談ください。

2

「予約日当日」受付後、番号札をお渡ししますので、診察の順番が来るまでお待ちください。
(初診の方は問診票をご記入いただきます。)

3

「診察」番号でお呼びしますので、順番が来たら診察室にお入りください。

4

「会計・お薬」準備が整い次第、番号をお呼びします。お掛けになってお待ちください。

診療時間

  • 午前:9:00~12:30
  • 午後:13:30~17:00
午前
午後

留意事項

※受診時は、番号札でお呼びしています。

※院外処方をご希望の際は、お申し出ください。

※初診の曜日と再来の曜日が異なる場合がございます。

※当院は主治医制となっており、医師により再来の曜日が決まっているため、原則として主治医の担当曜日・時間帯の範囲内での通院となります。

※同じ時間帯で複数名の予約をお受けしていることで、患者様の状態によって予約の順番が前後する場合もあります。このため、ご相談を頂いたタイミングによって待ち時間が異なる可能性があります。

問診表ダウンロード

PDF

ダウンロードはこちら

WORD

ダウンロードはこちら

EXCEL

ダウンロードはこちら